十輪院は元興寺旧境内の南東隅に位置し、静かな奈良町の中にあります。
寺伝によりますと、当山は元正天皇(715-724)の勅願寺で、元興寺の一子院といわれ、
右大臣吉備真備の長男・朝野宿禰魚養(あさのすくね なかい)の開基とも伝えられています。



住職の講演会

<演題>「子供と戒名」

<演題>「今、僧侶に求められることは」

会場:奈良まほろば館2階 <東京・日本橋(銀座線三越前A1出口すぐ)> 奈良まほろば館のHPはこちら

参加費:無料  定員:70名

申込方法:ハガキまたはファクスに、住所、氏名、年齢、電話番号、参加の講演日を明記し、下記の住所にお送りください。
ホームページからの申し込みはこちら

送り先:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-2 奈良まほろば館 <FAX 03-3516-3932>

上記の講演は、大和地蔵十福霊場会主催の法話会です。2月21日(日曜日)から3月1日(火曜日)まで開催されます。
大和地蔵十福霊場のHPはこちら

今月のお話(こころの便り)

敬礼三寶謹賀新年 「人生」

皆様、あけましておめでとうございます。今年は申(さる)年、人間に一番近い動物ですが、ペットとしてはあまり一般的ではありません。かえって畑などを荒らす迷惑な動物としての印象が強いように思います。やはり人間に近いが故に一番手ごわい相手なのでしょう。しかし、本当に手ごわいのは人間かも知れません。現代人には人間関係に悩んでいる人が多くいます。・・・<続きを読む>

〒630-8312 奈良市十輪院町27 TEL.0742-26-6635
<毎週月曜日(祝日の時は、翌火曜日)は閉門日です。入山・墓参・拝観はできません。>